2019年度 第1回 手話学セミナー(Ⅰ・Ⅱ)(主催:日本手話学会、共催:関東聾唖史研究会)


日 時:2019 年 4 6  (土) 10:00 ~ 17:00

場 所:港勤労福祉会館(第1洋室)     (10:00 ~ 12:00)(最寄駅:JR 田町駅、都営三田線三田駅)

    東京都障害者福祉会館(集会室B1)(13:00 ~ 17:30)(最寄駅:JR 田町駅、都営三田線三田駅)

    午前と午後で会場が替わります。

協力費:日本手話学会会員   無料   (事前申込) 500円(当日参加)

    関東聾唖史研究会会員 無料   (事前申込) 500円(当日参加)

    非会員        500円(事前申込)  1000円(当日参加)

    ※午前の部、午後の部どちらかのみ参加する場合でも、一日参加する場合でも500円(非会員・事前申込)です。

    ※非会員の方が事前申込をしたものの当日都合が悪くなって出席できなくなった場合、協力費を払う必要はありません。

事前申込〆切︓月 日 (月)


Ⅰ:講演(10:00 ~ 12:00)

小説に見られる聾者像

丸山 正樹 氏

著書:『デフ・ヴォイス』『龍の耳を君に』『漂う子

 

通訳(音声日本語⇔日本手話)がつきます。

 

Ⅱ:研究発表(13:00 ~ 17:00)

西川はま子の書簡を繙く

13:00-13:10 研究発表の目的の説明

13:10-13:25 西川はま子の経歴の説明

13:30-14:20 研究発表①  三浦富美子「西川はま子の足跡の検証  〜東京への憧れを中心に〜」

14:30-15:20 研究発表②  伊藤 照美「等身大の西川はま子 〜西川はま子の書簡から〜」

15:30-16:20 研究発表③  辻 久孝 「西川はま子の手話観 〜記事と手紙から読み解く〜」

                                         16:30-17:30 自由討論

 

                                         通訳はつきません。日本手話・日本語対応手話のみで発表および質疑応答をおこなう予定です。


¶ 電子メールの件名を「手話学セミナー参加申込」とし、本文に「氏名」「会員の有無」を明記のうえ、

 日本手話学会事務局 (jaslinfo@jasl.jp) にお申し込みください。事前申込〆切︓41日 (月)

¶ FAX(FAX: 075-315-8472)での事前申込もできます。

¶ 弊会事務所より返信がないときは、事務所にお問い合わせください。

¶ 協力費は当日受付でお払いください。

¶ 個人情報は手話学セミナー参加者名簿の管理にのみ⽤います。

¶ セミナーの後、懇親会をおこなう予定です。詳しくはセミナーのとき、お知らせします。